美容・コスメ ファッション ダイエット グルメ お得情報

 わくわくネットdeお得生活:トップ ≫ スポンサー広告 ≫ スピードラーニングがNEWS ZEROで紹介されました♪ わくわくネットdeお得生活:トップ ≫ スピードラーニング ≫ スピードラーニングがNEWS ZEROで紹介されました♪

【お知らせ】こちらのブログは移転致しました。

当ブログは移転致しました。
新ブログはこちら!⇒あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

スピードラーニングがNEWS ZEROで紹介されました♪

 2009-06-10
一昨日の晩、【News ZERO】のネクストジェネレーションで
6/11(木)からの日本プロゴルフ選手権出場を目前に控えた
石川遼くんと嵐の櫻井翔くんの対談が放送されていました!

ラスタカラーで決めた遼くん、まずは、櫻井くんのリクエストでTショットを披露♪
生のスイングを目にして「音と距離がすごい!」と驚く櫻井くんに、
「まだまだです(笑)」と謙遜する遼くん。

続いて櫻井くんのショット。
焦って練習にいったというだけあって、クラブに当てるところはさすが!
う~ん、この2ショットは絵になるなあ。

ゴルフレッスン後は、対談でマスターズ裏話に。

小学校のころから夢はマスターズ出場だった遼くん。
残念ながら予選落ちという結果に終わってしまいました。

櫻井くんの「夢は叶ったのか」という質問に…

「叶ったという気持ちにはならない。 あの舞台で勝てる選手になりたい。
 もう一度、早くあの舞台に立ちたい。」

と、熱い気持ちを語っていました。

そして、話題は遼くんの勉学の話にチェンジ。

マスターズでは、海外のメディアからの注目も集め
アメリカ人女性記者から「ガールフレンドはいるの?」という質問に
はにかみながら「ノー、ガールフレンド!」と答える遼くんの姿も
印象的でしたよね。

そんな遼くんの英語力の秘密は、聞き流すだけの『スピードラーニング』。

移動中の車中で『スピードラーニング』を聞いている映像に続いて
ネイティブと食事をしながら英会話している様子が流れました。
まったく物怖じせず、堂々と英語を話す姿はとても17歳とは思えません。


将来については、
「高校を卒業したら100%ゴルフとは思ってない。
 大学に行くかは、まだ五分五分だけど、
 学びたいことが明確に決まれば。今の僕には勉強も必要」
とのこと。法律や、日本史や世界史にも興味あるそうです。

今後の可能性が無限に広がる遼くんの、
日本プロゴルフ選手権での活躍に期待しています!

*****


我が家では遼くんも受講していたというスピードラーニング英語ジュニアコースを受講中♪
現在小学校1年生の息子と一緒に聴いています。

ジュニアコースとはいえ、大人が聞いても大変勉強になります。
息子も次の教材が来るのをいつも楽しみにしています(^-^)。




『スピードラーニング英語ジュニアコース』




↓大人用コースはこちら!↓

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

関連記事

<< 新しい記事へ | HOME | 古い記事へ >>

コメント
※コメントはお気軽に書き込みください♪
何か書いていただけるととっても喜びます(^-^)。
(コメントは承認後公開となります。コメントスパムが多いため、ご了承ください。)













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
※関連記事を書かれた方はお気軽にトラックバックして下さい。
トラックバックは承認後表示となります。
関連性の無いもの、トラックバックを受け付けていないブログからのトラックバック、
宣伝のみと思われるものは承認しない場合がありますので、ご了承ください。

トラックバックURL:
http://waku2tuhan.blog70.fc2.com/tb.php/127-2429ae8f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
お問い合わせ
あやぴ宛のご連絡・お問い合わせ(レビュー依頼、講師依頼、取材申込等)はこちらからメールにてお願い致します。

プロフィール

あやぴ宛のご連絡はメールにてお願い致します。

各種受賞歴

LinkShare Award 2009 「結」賞いただきました!


日本アフィリエイト協議会
正会員

ブログランキング
ランキングに参加しています。

QRコード
QR

スポンサーリンク

月別アーカイブ
参加してます
レビューポータル「MONO-PORTAL」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。